耳 ぽこぽこ 音 原因

耳 がぽこぽこと音がする原因

スポンサーリンク

私も疲れている時に飛行機にのると耳がぽこぽこすることがよくあります。
気になって調べてみたらどうやら気圧の変化により、中耳の空気が膨張したり収縮することで、鼓膜が外側に膨らんだり内側に引っ張られたりするためみたいです。 鼓膜が正常に振動しなくなるため、音が聞こえにくく、塞がったような感じで、普通はつばを飲んだり、あくびや耳抜きをしたりすると治るとのこと。
これは中耳から鼻の奥に通じている耳管の働きによるもので、つばを飲む時に一時的に耳管が開き、中耳の気圧が調節されて鼓膜が元の位置に戻ることで耳の聞こえが復活するらしいんです。
例えば、山や飛行機でスナック菓子の袋が膨らむのと同じ原理なのかな??
そもそも耳と鼻の関係ってなんなんだろう?耳鼻科に行くこともあまりなく、いつも総合病院に行ってしまいます。

スポンサーリンク

耳鼻科はその名のとおり耳・鼻・のどを診ます。
耳はきこえ(聴覚) 鼻はにおい(嗅覚) のど(舌)は味(味覚)以外にも、耳にはからだのバランス(三半規管) 鼻・のどは呼吸(気道) のどは声(発声) のどは飲み込み(嚥下)にも関わっています。人間が生きていく上で必要とされる機能が首から上に集中しています。それらのうち、一つでも支障をきたすと非常に日常生活での不便を感じてしまいます。耳鼻咽喉科の治療はそれらを治療しています。
治療の対象は非常に幅広く、生まれたばかりの乳児の耳瘻孔〜乳幼児の舌小帯短縮症、中耳炎・鼻水、首の腫れ・扁桃肥大、アレルギー性鼻炎・・・・など。また、高齢者であっても難聴・鼻水、声がれ、そして癌までも!
改めて調べてみると耳鼻科とは首から上の症状ならお任せみたいです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加