耳鳴りってなんでなるの

耳鳴りってなんでなるの??

スポンサーリンク

耳鳴りってなんでなるの??
疑問に思った方も多いと思います。
例えば、外から完全に遮断された部屋に入った場合、誰もが軽い耳鳴りを覚える事があります。
これは、普段は気づかない耳の中から発している音が聞こえてくるためです。
こうした耳鳴りは、【自然な耳鳴り】だと言えます。
体の中に音の原因があり、それが聞こえるのです。
しかし、それがすべて正常な体の機能による音だとは限りません。
私も、年齢を重ねてきて若い頃には聞こえなかった耳鳴りがするようになりました。
それは、かなりの疲労を感じる時に耳鳴りがするのです。
血液の異常な流れや筋肉が異常に痙攣する音などが、体の組織を伝わって聞こえてきているのです。例えば、頭に外傷をおった場合、動脈と静脈がつながっている事があり動脈血の一部が直接静脈内に流れ込んで過流が生じて雑音が発生する事があります。
私も、小さい頃に友達と遊んでいた時に、頭に石がぶつかり血が出た時にドクンドクンと耳鳴りをした経験を今でも覚えています。

スポンサーリンク

また、風邪をひいたり中耳炎にかかった場合にも一時的に耳鳴りがする事があります。
この場合には、オトスコープという聴診器の一種を患者の耳に入れることで医師もその音を聞けるようになります。
これを【他覚的耳鳴り】といいます。
一方、ほとんどの場合は他人には聞こえない【自覚的耳鳴り】が主流になっています。
キーン、ジー、ブーン、ザー、ピーなど低音から高温までじつに様々な音が聞こえる事があります。
多くの場合は難聴をともなうので、内耳の感覚細胞の変化や聴神経系の異常によって起こると考えられています。
最も多い原因として年齢が考えられます。
年をとると音を聞きとる感覚細胞や神経細胞が減ってしまい内耳機能が低下してしまいます。
すると小さい音や高い音が聴き取りにくくなり、同時にノイズが聞こえるようになるのです。
これがお年寄りに多い耳鳴りの仕組みです。
自然に聞こえるのは避けようがないですが、病気や障害による耳鳴りは何か重大な病気が隠れている可能性があるので、早期に治療することが大切です。

スポンサーリンク

関連ページ

セミが鳴くような耳鳴りの原因
夜に耳鳴りが起こりやすい原因
耳鳴りの種類と薬の関係
危険信号!!脈拍に連動する耳鳴りと頭痛の関係
耳鳴りの症状と種類
寝起き時の耳鳴りの原因
耳鳴り防止に耳栓を効果的に使おう!
子供でも耳がざわざわするよ!
右耳だけ耳鳴りがする原因
耳鼻科で耳掃除!耳アカでガサガサを除去
虫の羽音のような耳鳴りを感じる場合の治療法
耳鳴りと鼻づまりの関係
鳴っていない音楽が聞こえるような精神的に根深い耳鳴りがあります
耳鳴りは体調により音変わる場合があります
耳鳴りの薬の新薬の特徴
血流音のような耳鳴りの原因とは
ぼーっとする症状も引き起こす耳鳴り
耳鳴りと時間帯について
耳鳴りってどんな音がするものなのか、具体的な症例について
耳鳴りと同時に頭痛と寒気を感じる病気や原因について
耳鳴りと腎臓について
右耳だけ耳鳴りがする原因
耳のなかで様々な種類の音がする原因
右耳の耳鳴りの原因
危険な耳鳴りはあるのか?
耳の裏から加齢臭・・・って本当?
耳鳴りってどんな音?症状と原因
キーンという耳鳴りの原因は霊の仕業かも
ゲップをすると耳が痛い原因
精神病チェックと症状について
耳の中で音がする時の対処法
社交不安障害の特徴は耳鳴りもします
男性【必読】寝起きの耳鳴りの原因
耳の雑音とホルモンの関係
アナタのその耳鳴り、脳疲労が原因かもしれません!